以前雑誌「Body+」さんの
スーパー美人フード特集で掲載して頂いた、
さつまいもレシピ3品をご紹介します!(*・ω・)ノ

ここでは、各レシピに合わせて、
◆豆乳さつま汁・・・鳴門金時
◆さつまバターきんぴら・・・安納芋
◆さつまパエリア・・・むらさき芋
と、さつまいもの品種も使い分けております☆

IMG_0857

≪鳴門金時の豆乳さつま汁≫

ミネラルたっぷり!
豆乳仕立てのさつま汁です。

★用意するもの(2人分)

●鳴門金時・・2分の1本(約150g)
●豚肉・・・50g
●人参・・30g
●白菜・・50g
●長ネギ・・50g
●だし汁・・100ml
●味噌・・30g(大さじ2杯)
●豆乳・・・300ml    ※お好みで調整して下さい。
●ごま油・・15ml(大さじ1杯)

≪作り方≫
①材料を炒める鍋を熱し、
ごま油をひいて2~3cmにカットした豚肉・さつまいも・人参を炒める。

②1.以外の材料を鍋で茹でる水とだし汁、
1以外の野菜を鍋に入れて沸騰させる。

③火を一度止め、豆乳と味噌を入れてひと煮立ちさせたら完成。


≪安納芋のバターきんぴら≫


安納芋の味わいを活かすために、
薄味で仕上げます。

★用意するもの(2人分)

●安納芋・・・1本(約300g)
●バター・・・10g
●黒砂糖・・・ひとつまみ
●しょうゆ・・・適量
●黒ゴマ・・・適量

≪作り方≫
①安納芋は5mm角の拍子切りにする。

②熱したフライパンにバターを溶かし、
①を炒め、黒砂糖を加える。

③火が通ったらしょうゆを回し入れ、黒ゴマで仕上げる。



≪むらさき芋のパエリア≫

アントシアニンでエイジング効果も。
フライパン1つでつくれる、玄米パエリアです。


★用意するもの(2人分)

●むらさき芋・・・2分の1本(約150g)
●玉ねぎ・・・2分の1個
●パプリカ・・・1個
●ピーマン・・・2個
●鶏肉・・・50g
●お好みの魚介類
(海老、イカ、アサリ、白身魚など)・・・適量
●カットホールトマト・・・大さじ3(生トマト2分の1個でも可)

●にんにく・・・1片
●白ワイン・・・大さじ3
●玄米・・・2合
●大麦・・・大さじ3

●水・・・500ml
●サフラン・・・ひとつまみ
●コンソメ・・・1個
●ウコン・・・大さじ1
●オリーブ油・・・大さじ2
●塩コショウ・・・適量
●レモン・・・4分の1個


≪下準備≫
(1)玉ねぎはみじん切り、パプリカは縦長に切り、
その他も一口サイズに切っておく。


(2)コンソメ、ウコンを水で溶かし、サフランも戻しておく。


(3)フライパンに魚介を入れ、白ワインで酒蒸しに。
一度フライパンからあげ、エキスは(2)の中に入れておく。


≪作り方≫
①オリーブ油でにんにくと玉ねぎを炒め、鶏肉とトマト、
玄米と大麦を入れ、玄米が透き通るまで炒める。

②サフランをエキスごと入れ、魚介と野菜を並べ、
蓋をして強火で加熱し煮立ったら15分ほど弱火にかける。

③蓋を取り、水分を飛ばして火からおろし、
仕上げにレモンを添えて完成。

----------

どれも意外と簡単なのに、美味しくてヘルシーです!
是非お試しを♪♪